参鶏湯の作り方

大好きなお友達から「レシピを」という事で、更新します。
めっちゃ簡単です。
夏の養生食、滋養食として知られる参鶏湯ですが、
食べるとカラダがポカポカと温まる優しい味付けで、季節を問わず食べたくなります。
【材料】(2人分)
鶏もも肉…300g(あれば骨つきぶつ切り)
餅米…1/3カップ(なければ米でOK)
長ネギの青い部分…1本分
にんにく…2片
なつめ…5〜6個
栗…5〜6個(本当は生栗を使いますが今回はシロップ漬けを使用)
酒…50ml
ごま油…小さじ1
水…適量
塩…適量
【作り方】
(下準備)
鶏肉は大きめのひと口大に切る
にんにくは皮をむいて包丁の腹で潰す
餅米は洗って水に20分漬ける
なつめはドライのものを使う場合は水に漬ける
①鍋に鶏肉、水を切った餅米、にんにく、ネギ、栗、なつめ、酒、ごま油の順に加える
②材料から1〜2cm上になるように水を加え、強火にかける。
③沸騰してアクがでたら丁寧に取り除き、弱火にして30分〜40分煮込む
④塩で味を整える(水分が少なくなっていたら水を加えてください)

ほったらかし弁当と簡単おうちごはん

フライパンとクッキングシートを使って作るお弁当と季節の食材を使った簡単おうちごはんのレシピを掲載しています。