【フライパン】蒸し器不要!ほくほくのじゃがバターの作り方

あつあつの新じゃがにたっぷりのバターをのせて食べると幸せな気持ちになります。

蒸し器がなくてもフライパンとクッキングシートがあればほくほくのじゃがバターを作ることができます。

レンジに比べて時間はかかりますが、じゃがいもなどのでんぷんを含む野菜はじっくりと時間をかけて調理をすると甘さが引き出されますので、ぜひ試してみてください。


材料

新じゃがいも(直径5cmくらいの小ぶりなもの) お好みの量(今回は6個)

バター・塩・パセリなど お好みの量


作り方
  1. じゃがいもは洗って十字に切り込みを入れる(切り落とさないように注意)
  2. フライパンにクッキングシートを敷き、じゃがいもを並べ、フライパンとクッキングシートの間に水を500mlくらいそっと注ぐ(クッキングシートに水が入らないようにする)
  3. 蓋をして20〜30分やや強めの中火で蒸し(途中、水を加えて空焚きにならないようにする)、串がスッと通ったら火を止める
  4. とても熱くなっているので箸やトングでとりだしてお皿に盛る

ていねいに作るおうちごはん

季節の食材を使ってていねいに作るおうちごはんのレシピを掲載しています。