レンジで8分!お手軽八宝菜の作り方

献立に困った時や冷蔵庫に中途半端に野菜が残っている時によく作るのが八宝菜です。

野菜と肉がバランス良く食べられるし、ご飯にかけて中華丼。麺にかけてあんかけ焼きそばとバリエーションが増えるからです。

でも、あんかけ料理ってなんだか面倒。

と感じるかも知れませんが、以外と簡単に作ることができます。

この八宝菜のレシピは材料を耐熱容器に入れてレンジで8分で完成します。

試してみてください。

【材料】(2〜3人分)

・豚ばら肉 100g 

・白菜 1/4カットの葉3〜4枚(200g)

・にんじん 1/3本(50g) 

・しいたけ(大) 1枚(小さいものだと2,3枚) 

・しょうが 10g(チューブを使用するなら1cmくらい) 

・うずら卵水煮(あれば) 1缶(6個) 

・鶏がらスープ(顆粒) 大さじ1 

・しょうゆ 小さじ1 

・片栗粉 大さじ2 

・塩こしょう 少々 

・水 400ml 

・ごま油 小さじ1  


【作り方】 

(下準備) 

・豚ばら肉は3〜5cmくらいに切る 

・白菜は小さめのザク切りにする 

・にんじんはできるだけ薄めの短冊切りにする 

・しいたけは薄切りにする 

・しょうがは細切りにする

  1. 耐熱容器にごま油以外の調味料と水を合わせてしっかりと混ぜる 
  2. 白菜・しいたけ・にんじん・豚肉・うずら卵(水煮)・しょうがの順に容器に入れ、食品用ラップを軽くかける。 
  3. レンジに入れ、500Wで8分加熱後、容器の底からとろみがつくまでしっかりと混ぜ合わせる
  4. ごま油を回しかけ、香りをつける。

 加熱後、水っぽくて大丈夫かな〜?と心配になりますが、底からしっかり混ぜると片栗粉のとろみが出てきます。


八宝菜の完成です。

▼ご飯にかけて中華丼に。

▼麺にかけてあんかけ焼きそばに。

パリパリ麺の作り方

 フライパンにごま油大さじ2と麺を加えて中火で加熱します。 

上下ともに焼き色がつきたら皿に盛ります。 

(画像では直径28cmのフライパンに中華麺を2玉調理しています)

ていねいに作るおうちごはん

季節の食材を使ってていねいに作るおうちごはんのレシピを掲載しています。