フライパンとクッキングシートで作る野菜多めの8分弁当

お弁当作りをフライパンとクッキングシートで蒸して作るようになってから、楽で楽で。

今までの朝の慌ただしさはなんだったのだろうと思っています。

前日、がんばって10分野菜を切るという作業をしておくだけで、さらに朝のお弁当作りは時短かつ、楽々で作ることができます。

今日のお弁当は

*豚肉とれんこんの甘酢蒸し 

*にんじんナムル 

*小松菜とブロッコリーのおひたし 

*アスパラととうもろこしのサラダ 

*フルーツ(オレンジ、キウイ、アメリカンチェリー)

豚肉とれんこんの甘酢蒸し

(材料)

・豚肉(できればしゃぶしゃぶ用) 100g

・れんこん 2cmくらい

・しいたけ 1枚

・片栗粉 小さじ1

・砂糖 大さじ1

・しょうゆ 大さじ1.5

・酢 大さじ1/2〜1(お好みで)

(作り方)

*れんこんは皮をむき3mmの厚さに切る

*しいたけは軸を取り、薄切りにする

  1. クッキングシートの上で豚肉に片栗粉をまぶし、なるべく重ならないように広げる
  2. 豚肉の上にれんこん・しいたけをのせ、砂糖としょうゆをかける
  3. クッキングシートでキャンディー状に包む
  4. 蒸しあがったら全体をとろみがつくまで混ぜ、酢を加える
にんじんナムル

(材料)

にんじん 1/2本

砂糖 大さじ1

酢 大さじ1

ごま油 適量

すりごま 適量

(作り方)

  1. にんじんはピーラーでリボン状にむく
  2. クッキングシートでキャンディー状に包む
  3. 蒸しあがったら砂糖・酢・ごま油・すりごまを加えて和える
小松菜とブロッコリーのおひたし

(材料)

小松菜 1株

ブロッコリー(小房に分けたもの) 5〜6房

白だし 大さじ1.5

(作り方)

  1. 小松菜は根に近い部分を切り落とし、3〜4cmの長さに切る
  2. クッキングシートに小松菜・ブロッコリーをのせ、白だしを加えてキャンディー状に包む
  3. 蒸しあがったら和える
アスパラととうもろこしのサラダ

(材料)

アスパラガス 3本

とうもろこし 2〜3cm

ゆで卵 1個

マヨネーズ 大さじ1/2

塩こしょう 少々

(作り方)

アスパラガスは1cmくらいの厚さの斜め切りにする

とうもろこしは実を軸から切り落とす

アスパラガスととうもろこしをクッキングシートでキャンディー状に包む

蒸しあがったら塩こしょうをふり、切ったゆで卵・マヨネーズを加えて和える


それぞれをクッキングシートに包んだらフライパンに並べて水2カップを注ぎ(クッキングシートの中に入らないように)やや強めの火力(常にお湯がボコボコと沸騰している状態)で蓋をして8分間蒸します。

クッキングシートを開いてみて、火の通りが甘かったらお湯が残っているフライパンにクッキングシートを戻し、蓋をして余熱で火を通すか、再加熱が必要です。

なので、肉類は重ならないようにすることがポイントとなってきます。

ぜひ包み蒸し弁当にチャレンジしてみてください。

慣れるととっても楽なのでオススメです。

ていねいに作るおうちごはん

季節の食材を使ってていねいに作るおうちごはんのレシピを掲載しています。